カテゴリー別アーカイブ: キューバ

あぁぁぁ。。。最後の最後で。。。

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net
楽しくかった中南米を終了し
次なる大陸へ!!!
ハバナでお世話になった。。。名前忘れちゃった。。。

20120507-171440.jpg

クラシックカータクシーで空港まで♪


サンチャゴから一緒だった、けんくん
本当に楽しかった!ありがとう!
夫TOMOは2人で熱くバーで語らったのが本当に楽しかったようです
行くぞ!ヨルダン!イスラエル!

キューバ→ドイツ→ルーマニア→レバノン→ヨルダン
という恐ろしく乗り継ぎが悪いけど安い飛行機で
夫TOMOの大好きな中東へ!

キューバ楽しかったよ!
なんて気持ちよく飛び立ったのだが甘かった。。。
やりやがったなキューバ!!

ドイツで乗り換えるためにバックをピックアップすると
何故か夫TOMOのカバンが変。。。

Σ(゚д゚lll)カバンが開いてる!!
小物が飛び出てる!!
そして、買ったばかりの夫TOMOのお気に入りの品
ナイフが無い!!!!身体洗うゴシゴシ君も居ないΣ(・□・;)
クレーム言いに行くが、キューバだからねぇ〜。
葉巻と間違えられたんじゃない??
とのこと。。。軽っっ!!

証明書は書いてもらったが出てこないだろう。。。
悲しすぎる。。。これで、宿のナイフが切れなくても
大丈夫だねって嬉しそうに眺めていた
夫TOMOの姿が見に焼き付いていて
泣けてくる。。。
そして、夫TOMOこだわりのBODYSHOPの身体洗うやつ
さよなら。。。夫TOMOお気に入り小物2トップ

そして、更に夫TOMOのバックパックの
肩の部分の縫製が取れてて今にも外れそう!!
これじぁ担げないではないか!!
バックパックの命、肩の部分のがほつれるなんて!
切られた跡もないので、メーカーに文句言ってやる!!!

必死に縫う!妻TOMO!!
あまりに生地が厚くて針は曲がるし縫いにくいし
手はいたくなるしで大変だったけど
何とかつなぎとめました!!

ミシンに手縫いが負けてたまるか!!
と気合いれて縫いました( • ̀ω•́ )✧

はぁ〜。ドイツのトランジットで
ビール飲むのを楽しみにしてたのに
トラブル続きで飲めませんでした。。。

そして、時差と乗り換えで
機内食何回食べたか、いったい今が朝食か夜食か昼食か
全く分からない。。。今、何時の何ご飯ですか??
ただ、出されたものは食べる持ち帰るとやってたら
気持ち悪くなりました

機内食の食べ過ぎには注意です!

ちなみに、本日は結婚記念日なり

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←読み終わったらポチっとクリックを..

まとまらない まとめ 〜キューバの疑問〜

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net

革命広場で出会った鈴木さん
映画を作ってる人で、今日まで開催されている映画祭に
広い意味でノミネートされキューバに招待されて来ていた

そんな映画祭が行われているなんて知らなかったけど
関係者以外も観られるというので観にいってみた

ハバナステーション という映画

妻トモには、スペイン語で字幕は英語という過酷な環境ながらも面白かった
キューバに来て謎だったことが、この映画にも沢山でてきた

映画が終わったあと、キューバにスペイン語留学に来ている
あすかちゃんに、今まで疑問だったことを聞いてみた

なぜ、社会主義で貧富の差があるのか?
仕事は選べるのか?
住む場所は?
医療と教育が平等に受けられるけど、その後は?

まず、キューバには2つの通貨がある
基本的にキューバ人が使うペソ (約24ペソ=1クック)
観光客が使うクック(約1クック=100円)

タクシーも地元の人はペソ・観光客はクック
レストランはクック、屋台はペソ

みたいな感じで別れている

●仕事は選べるのか → 選べない
革命時代に権力があった人から仕事が決まっていった
つまり、外国人相手のクックを扱う仕事かペソを扱う仕事か
この差が大きな収入の差になる
もちろん、多く稼いだら税金を持っていかれるのだが抜け道はあるそうだ

我々がお世話になった民泊の家も、客が入ろうが入らなかろうが
毎月、一定の税金が徴収される。なので客引きに必死。
そして、宿代プラス食事代を得ることで対応している

ペソを扱う仕事で、やっていられなくて無職の人に対しても
キューバ市民は優しいそうだ

あすかちゃんが、子供の写真を撮らしてもらったら
1クックをあげてるんだ。と言った旅行者に
親が苦労して働いた1日の稼ぎより、その子供にあげた1クックが
上回ってしまうこともあるのだということも頭に入れて置いて欲しい
と旅人さんに、言っていると話してくれた

最初の印象。思ったよりチャント働いてるなぁ〜。キューバ人。。。

●住む場所は → 選べない 引っ越しできない

●教育がしっかりしていても、その先の仕事が決まっていたら何故勉強するのか
→ キューバ人の理想は親族の誰かが亡命すること
外貨を獲得出来ることがキューバでお金持ちになれる最大の方法
キューバは芸術にも力を入れているようだ。いたるところでアートの展示があった

●医療が安く平等に受けられる
教育と医療 これがキューバの人は誇りに思っている。ゲバラが医者だったのも
影響が大きいという。

革命時代に国民を平等に救おうと思ったら社会主義になるのかなぁ
みんな平等に生きていける
けど、ある程度の成長を国がしていくと社会主義ではやっていけなくなる
かといって資本主義が万能かと言ったらそうではないと思う

せっかく革命したのに。。。
という思いもキューバ人の中にあるようだ
いたるところのゲバラの絵を見ると未だに影響力が大きいのだと感じる

全く、キューバの事も社会主義の事も分からないので
まとまらなくなったけど
西洋的な古い街並み
アメリカのクラシックカーが走り
陽気な人々にさり気なく物乞いと、さり気ないボッタクリ
ラム酒にJAZZにサンバとアート
クックとペソ

何だか、色々と考えさせられ
もっとスペイン語話せたら!!と1番感じた国でした

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←読み終わったらポチっとクリックを..

絵になるキューバ

サイト ともたび http://tomotabi.net
本日は、ハバナ市内観光♪写真多めです〜

可愛いココタクシー♡

クラシックカー

町中のおじさん

白黒が似合います!

チェゲバラ

空き地でボクシングの練習

何にカメラを向けても絵になる町でした

20120507-171130.jpg

20120507-171048.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←読み終わったらポチっとクリックを..

ロブスターの待つトリニーダへ!

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net
泊まってなくてもホアキナホテルでは
情報ノートを快く見せてくれる!ありがたい!

そこに載っていたトリニーダの宿♪
料理上手な奥さんのロブスターが目当て!!

ハバナに、さっき着いたばかりのヨースケ君を誘い
トモトモ・ケン君の4人でトリニーダへ出発!
(さすが旅人!フットワークが軽い!)

途中、何故か車を乗り換え少し走って
また元の車に乗り換える
どうやら、公式に認められたタクシーではないので
検問が突破出来ないので乗り換えたとの事

トリニーダへ到着〜♪
何も無い町だけど、ゆったりしていて素敵


今は使われていない機関車



そして、お目当てのロブスター!!

きたぁぁぁ!!!旨い美味いですよ〜(T_T)

そして、もう一つ!音楽!かっこ良かったぁ〜

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←読み終わったらポチっとクリックを..

中南米、最後の国!キューバです!

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net
サンチアゴからキューバでに飛びました!
着きました!キューバです♪( ´▽`)

お目当てのホアキナホテルは満員で
タクシーを降りたところに居た、おばちゃんのカサ(家)に泊まる事に
キューバは高級ホテル以外は民泊(?)
このマークが掲げてある家は泊まれる

20120428-105225.jpg
このオレンジマークはキューバ人のみ受け入れOK

20120428-105330.jpg

やっぱり、まず目を引くのはクラシックカー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
カッコイイ〜!!そして音楽!!そしてラム酒!!
サンチアゴから一緒のけん君が美味しく作ってくれるので
つい飲んでしまう。。。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

YouTube Preview Image
この踊っている、おばあちゃんは82歳!じいちゃんは76歳!
そして、レストランの客ではなく通行人♪
楽しそうな音楽につられ飛び入り参加♪曲が終わるとチャオ〜と去っていた。。。
じいちゃん、ばあちゃんカッコイイ!!
ほろ酔い気分で、いい感じにキューバの夜は更けていく〜

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ←読み終わったらポチっとクリックを..
カテゴリー
月別アーカイブ