カテゴリー別アーカイブ: EBC/カラパタール情報

EBC(エベレストベースキャンプ)・カラパタール トレッキング情報〜日程・宿編 ①〜

EBCのトレッキング情報
(トレッキング期間 2014年3月6日〜19日)

せっかくガイド、ポーター無しで挑戦したので
色々と情報を得られたので参考になればと思い
まとめてみました

まずは、全行程紹介

【 幻の1日目(カトマンズ→カトマンズ) 】

5時間以上遅れでカトマンズを離陸するも
ルクラの空港に着陸できずにカトマンズに引き返す

01

やっとフライト!!という時の皆の笑顔
このあと、全員引き返す事になりますが。。。

【 1日目(カトマンズ→ルクラ→モンジョ) 】
歩行時間 約6時間

20140321-102021.jpg

まず200m下ってからの登りが続く
初日ということもあり、モンジョに着いた時は
身体中バキバキでした

宿 : MonjoGH (1部屋200ルピー)
ここのダルバートは美味しかった

loge10

【 2日目(モンジョ→ナムチェ) 】
歩行時間 約6時間

20140321-111916.jpg

延々と登り、キツかった
1日目にモンジョまで頑張ってよかった

宿:AD Friends GH ( 1部屋 200ルピー )
宿のオーナーが日本語ベラベラ。今後のルートや
高山病の相談とか何でも気さくにのってくれる
ここのシチュー美味しい。温かいおしぼりを出してくれるのが最高!

loge09

【 3日目(ナムチェ→エベレストビューホテル→ナムチェ) 】
歩行時間 約5時間

高度順応の為にエベレストビューホテルまで
日帰りトレッキング

最高の眺めで飲むコーヒーは、本当に贅沢だった
コーヒーが300ルピー弱で飲めるから是非!!

⚫︎プチ情報
街中にある、ナムチェベーカリーで無料WIFIと
無料で充電できる

荷物を軽くするために、要らないものは
宿で預かってもらった

【4日目 (ナムチェ → タンボチェ ) 】
歩行時間 約7時間

20140321-112030.jpg

またしても、下がってからの600m上げ
これは疲れた

宿 : Himalaya hotel (1部屋 200ルピー)

loge06

坂を登りきって、なだれ込むように目の前のロッジに
チェックインした
朝晩ともに食堂が暖かくて良かった
ここでも温かいおしぼりが出てきた!!

【 5日目 (タンボチェ → ディンボチェ ) 】
歩行時間 約 6時間

20140321-112123.jpg

なだらかな道が多かったが距離が長かった
歩いている途中の景色もよかった

宿 : 名前忘れました

loge05

トイレが、どの部屋も近くにあって助かった
高山病対策のために、お湯をたくさん飲んでいるので
夜間トイレが頻回。トイレは宿選びに重要!

【6日目 ( ディンボチェ → ナングカールピーク → ディンボチェ) 】
歩行時間 約 4時間

高度順応の為にディンボチェ泊
本当はチュクンの方に行きたかったが
日程や天候のことを考えて
ピークに日帰りで行ってきた

本当に素晴らしい景色だったのでオススメ

その②に続く。。。

******************************************************************************************************

オフィシャルサイト 〜ともたび〜  http://tomotabi.net
とっても可愛くて旅に出たくなるので是非!PCで楽しんでみて下さい♪
(音が出るので注意です)
******************************************************************************************************

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

EBC(エベレストベースキャンプ)・カラパタールトレッキング情報〜日程、宿編 ②〜

トレッキング情報の続き
(トレッキング期間 2014年3月6日〜19日)

【 7日目 ( ディンボチェ → ロブチェ ) 】
歩行時間 約7時間

20140321-140432.jpg

トゥクラパスという峠がキツかった
川とか道とかが凍っていて
妻ともは、スッーーンと見事に転んだ

宿 MOTHER EARTH HOTEL の隣の看板が無い宿

loge20

ここのシチューは中にご飯が入っていて
ボリュームたっぷりでした

ロブチェの宿に、さらに荷物を置いて
寝袋だけかついでゴラプシェプへ進んだ

【8日目 ( ロブチェ → ゴラプシェプ → EBC → ゴラプシェプ ) 】
歩行時間 8時間 (ゴラプシェプ →EBC 行き3時間 帰り 2時間 )

20140321-135802.jpg

朝、6時30分頃に凍えながら出発
ツアーの団体の後を付いて行った
少し道が分かりにくいところもあるので
団体について行った方が無難

ゴラプシェプで早お昼を食べてEBCへ日帰り

宿 SNOWLAND HIGHEST INN

loge02

【8日目 ( ゴラプシェプ → カルパタール → ゴラプシェプ → ロブチェ) 】

歩行時間 約5時間 ( ゴラプシェプ → カルパタール 行き 2.5時間 / 帰り1時間)

20140321-135843.jpg

延々と登り、けどカルパタールからの景色は最高!
朝晩ともに、7時間30分から歩き始めたが
充分にロブチェまで帰ることができた

【9日目 ( ロブチェ → ペリチェ →デボチェ ) 】
歩行時間 約8時間

20140321-135931.jpg

テンションも高かったので一気に下山した
タンボチェまで行っても良かったかも

帰りはディンボチェではなく
ペリチェを抜けて下山

ペリチェは谷間なので風が強かったが
景色が良くて楽しかった

宿 : PARADISE LOGE

lpge21

【10日目 ( デボチェ → ナムチェ ) 】
歩行時間 約7時間

20140321-140703.jpg

予想していたよりも時間がかかった
ナムチェで帰りの飛行機の
日程を宿の人にお願いして変更した

宿 : AD Friends GH

【11日目 ( ナムチェ → パクディン ) 】
歩行時間 約6時間

20140321-143027.jpg

この下りも思っていたより時間がかかった

宿 :   KALA PATHAR LOGE

loge01

【12日目 ( パクディン → ルクラ ) 】
歩行時間 約 4.5時間

20140321-143527.jpg

もっと、キツイ登りを想像していたが
意外にアッサリとルクラについた

宿 : HOLDAY LOGE

ナムチェの宿の親戚経営の宿
飛行機の手配など手際良くやってくれた

ここのトゥクパは最高に美味しかった

【13日目 ( ルクラ → カトマンズ ) 】

前日、全フライトがキャンセルだったので
乗れるか心配だったけど
宿の人が、サポートしてくれて無事にカトマンズに
戻って来られた

【まとめ】

宿は予約しなくても空き部屋は沢山ありました
暖かいので人が多そうな宿を狙って入っていました
200ルピー/1部屋でした
宿の作りも、ほとんど一緒で大きな差はありませんでした

部屋はベッドが置いてあるだけ

loge04

広い食堂がある

loge25

食堂にしかストーブが無いので
ここが暖かいかは非常に重要!!

基本的に私達のペースは、かなりユックリ
写真を撮りながら休み休み進みました

朝7:30出発 15時前には街に到着する

という感じでした

ちなみに。。。
チョラパスを抜けて、ゴーキョに行く案もあったのですが
今年は、雪と氷でチョラパス抜けは危険だとのことで
行きませんでした

******************************************************************************************************

オフィシャルサイト 〜ともたび〜  http://tomotabi.net
とっても可愛くて旅に出たくなるので是非!PCで楽しんでみて下さい♪
(音が出るので注意です)
******************************************************************************************************

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

EBC(エベレストベースキャンプ)・カラパタールトレッキング情報〜持ち物、費用編〜

トレッキングに持って行ったものは
基本的にガイドブックに載っているもので充分

何も持っていなくても
カトマンズ、ポカラなどで
何でも買えます

自分で担ぐ場合は極力少ない方が絶対!良い

【服装】

Tシャツ(即乾性の高いやつ)
フリース
ウィンドプルーフのジャケット
(取り外し可能な裏地付き)

タイツ
ズボン
ウィンドプルーフのズボン

トレッキング用のの靴

手袋
ネックウォーマー

部屋着の上下
サンダル
ヘッドライト

これでEBC、カルパタールまで対応できた

私達は寒かったのでトレッキング中は
1度もシャワーを浴びていない

その代わりにウェットティッシュで
身体を拭いていた

ヒモ

to

洋服を掛けたて乾かしていた

【薬】
ダイアモックスと水を浄化する薬
(カトマンズで簡単に手に入る)
風邪薬
湿布
マッサージオイル

【寝袋】
-5℃までのダウンの寝袋を購入
自分達の持っている薄手の寝袋も併用して使った

寝る時に、水筒にお湯を入れてもらって
湯たんぽとして使っていた

【暇つぶし】
文庫本
トランプ

疲れていてストレッチしたり
日記を書いていたら時間は過ぎた

20時30には布団に入っていた

【お菓子など】
歩いていると、エネルギー不足を感じることがある
そんな時にチョコとかクッキーとかがあると
エネルギー回復になった

ナムチェでもスニッカーズとかなら
カトマンズと変わらない値段で買える

あとは、お湯を注ぐだけで飲めるもの
コーヒー、コーンスープ、味噌汁など
オススメは、ココアとかミルクティーとか甘めのもの

普段は甘い飲み物飲まない夫トモも
トレッキング中はホットチョコレートをよく飲んでいた

水筒と丈夫なカナビラも必須
水筒を買った時に付いていたカナビラは
すぐに壊れてしまった

【お金編】

基本的に現金(ルピー)
ルクラとナムチェには両替所はある

1日平均 1人約2000ルピー弱
(宿100・ご飯3食1500・その他400)

当然だが標高が高くなればなるほど
物価は上がってくる

私達は、高山病対策と寒さ対策の為に
お湯にお金をかけた
(湯たんぽと飲む用)

【充電関係】
カメラバッテリー3本フルな状態で持って行った
(途中のナムチェベーカリーにて無料で充電)

液晶を消すなどして節電していた
夜はバッテリーを胸ポケットに入れて
温めながら寝ていた

【要らなかったもの】
ロウソク
部屋着用のタイツ(日中に履いていたもので代用可能)
重たい本

【パーミッション】

許可証とサガルマータ国立公園の入園料
あわせて約5000ルピー

カトマンズのTIMSの事務所で
申請後、その場で発行してくれる

写真2枚

【カトマンズ ↔︎ ルクラ の飛行機代】

mo

往復350ドル
手数料10ドル

自分で手配することも考えたが
フライトがキャンセルになった時に
翌日の何時の便に乗れるかは旅行会社の
腕次第なようだ

実際に初日にキャンセルになった時に
自分で変更した時は7:45発にしかならなかったが
旅行代理店にやってもらったら
7:00のフライトに潜り込めた

この45分の違いは大きいと思う

とにかく、フライトは朝早い便!!

【救援ヘリコプター】
毎日、何台かは救援ヘリが飛んでいる
症状の重さにかかわらず利用している人も
いるようです。。。

保険でまかなえるかを出発前に要確認です!!
当日手配だと120万円!!(しかも先に払わなきゃいけない)
前日予約だと30万円前後

絶対に保険無いように確認した方が良さそうです

ガイド、ポーターなしでも充分に
楽しく安全にトレッキング可能だと思います

ガイドを頼むと
ホテル代、食事代、飛行機代込みで
13万円前後だそうです

途中の道が分かりにくい場所があるので
なるべく、みんなが歩いている時間帯に
歩き終わるように心がけた方がいいと思う

と思いつく限り書いてみたが
とにかく本当に素敵な景色が待っているので
自分のペースでゆっくり歩いてみてください!!

******************************************************************************************************

オフィシャルサイト 〜ともたび〜  http://tomotabi.net
とっても可愛くて旅に出たくなるので是非!PCで楽しんでみて下さい♪
(音が出るので注意です)
******************************************************************************************************

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック
カテゴリー
月別アーカイブ