カテゴリー別アーカイブ: 西部アフリカ①

そうです。マリです。

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net
ギニアでは次の国
ギニアビサウのビザを申請しに行く

20130517-000035.jpg

お金も書類も用意して行くが

なっなんと!!
ビザ代がUS100ドルに値上げ!!

しかも先週から!!

一応、値上がりの書類らしきものがあるが
いきなり約3倍!!!って!!!

何もない西アフリカの中でも
ダントツで何もないと噂のビサウ

大使館の前で呆然と立ち尽くす我々。。。

第35回(?)西アフリカルート会議が行われ
ズット行きたくて調べていた国に行く案が出た

その国は、内戦が始まりフランス軍が進軍し
数ヶ月前に国境が封鎖された国である

西アフリカで一番行きたかった国

そう。

マリです。

ずっとニュースや大使館、ジャーナリスト
色々な人に会うたびに情報収集してきた

そして、何よりも

マリの首都バマコに居る
日本人旅行者から
マリは、現在非常に平和である

との情報を得た!!!

色んな状況を考慮して
私達はマリに行くことを決めた

確かに日本大使館の情報は
真っ赤かである

20130517-000955.jpg

しかし、日本では報道されていない現実がある

まずは、マリの首都バマコに行って
その先を判断することにします!!

マリに行ってきます

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

ギニアのプライド

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net
シエラレオネとギニアの国境は
賄賂がこれまで以上にしつこいと聞いていた

イミグレーションに着くと
早速、お金の要求

シエラレオネ側は無視して通り抜け。。。

ギニア側でのイミグレでも
早速お金請求。。

今まで通りに妻トモが
まず前に出て。。。

と思っていたが、夫トモが
急に前に出てきて!!

「お前は、ギニアのコラプションだ!」
とかなりケンカ腰に出た!!

どっどうした急に!!

すると、ねちっこく金だせ
と言っていたイミグレのオヤジが
急に顔色を変えて

「俺はコラプションじゃない!!」
と言ってきた

夫トモがさらに
「いいや!コラプションだ!」
というと

「俺は違う!!行って良いぞ!!」
といってパスポートを返してくれた

ほう。。。
賄賂は請求するがプライドは高いようです

その後も荷物チェックや事あるごとに
賄賂請求があったが

夫トモは超強気!!
まぁ、何もなかったから良かったけど
妻トモはヒヤヒヤ。。。

まぁ、無事に首都のコナクリに
到着できたから良かった♪

次の国ギニアビサウのビザを取りに行きますかぁ

【corruption】
a堕落; 頽廃(たいはい).
b贈賄(ぞうわい), 収賄,買収,汚職.

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

天井から降ってくるアイツ!!!

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net

争いが勃発したシエラレオネへの移動
そんなシエラレオネでは地元の人の家に
カウチサーフィンでお世話になります!

私達の他にも2人の旅人が彼の家に泊まっていた

夫婦だからとベットを貸してもらえたが
彼らは床に寝ていた

みんなで飲みに行ったりと
とても楽しいひとときを過ごすことができたのだが。。。

sio01

雨期のシエラレオネは恐ろしかった。。。

【以下、夫TOMOのフェイスブックより】

すべてが一晩での出来事。

アフリカにきてから、ホテルに入ったら
まずゴキさんとねずみがベットの上でお出迎えとか、
ぼっとん便所から集団のゴキさん登場なんて事は、
これまでもよくあったで、慣れたもんだったんだけど、

ただ今回ばかりは。。。

現地で仲良くなった地元の人にお世話になったから、
何とも言えないんですがね。。。

まだインフラの整っていないこの一体の国では、
バケツシャワーと停電は日常茶飯事。
彼の家にも電気というもんは存在しない。

そんな真っ暗な闇の中、

ベットの上で寝ているとパラパラっと
体に天井から何かが降ってくるの感じた。。。

ヘッドライトを付けると、つま先から勢いよく
足を伝って這い上がってくるゴキさんが。

そして室内にあるトイレに入れば、
見たこと無い大きさのゴキさんたちの集団。
しかもトイレにはドアが無いから、
いつ奴らが入ってくるかドキドキ。

再度寝ようと思ったら
天井に直径20cm程の大きなクモが勢いよく歩いている。
ベットの下ではネズミが騒いでいる。
そして極めつけ。翌朝目を覚ましたら、
髪の毛の中で何かがおでこに向かってはい上がってきているのを感じた。

ゴキさん登場です!

もう最悪の寝起きでした。
しかも暗闇ってのが異常に恐怖を駆り立てる。

申し訳ないが、2日が限界でした。

綺麗っていいね。
電気っていいねって最近改めて感じます。

ってな事がありましたが
そんな家の床に平気で寝ている彼ら。。。
彼女は足を恐らくネズミにかじられて傷になってるし。。。

けど、みんな優しかった!

ブラだけで歩いている人が居る。。

DSC_2600

子供達は元気!!!
これは、これで楽しかった♪
2日が限界でしたが。。。

DSC_2607

DSC_2609

DSC_2610

DSC_2612

DSC_2617

女性と子供が元気なのは
やっぱり良いですね!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

内戦の起こし方

オフィシャルサイト ともたび
http://tomotabi.net

リベリアは2003年まで泥沼の内戦をしていた
4つの組織があり、最後には訳が分からなくなって
町のインフラ(首都も)を破壊し尽くした

私達は、リベリアからシエラレオネに移動する
車の中で内戦はこうやって起こるのかなぁ
という場面に遭遇した

シエラレオネの首都に移動するバスの中
狭い空間にぎゅうぎゅう詰め

私達とガーナ人親子が一番前の列で
少し幅が広かったし全員が小柄だったので
少し他の人に比べて余裕があった

蒸し暑い中バスに悪路を進み
数時間が経った頃急に後ろから

「お金を払え、中国人」

と言われる

どうやら、チェックポイントで賄賂を払う準備らしい
だが、私達はバカ高いビザ代を払っているし
賄賂は一切払う気がなかったので
その事を伝え無視していただが、

何度も何度も夫トモの頭を叩き
「金を払え、中国人」
と言ってくる

さすがに、夫トモも我慢の限界!
後ろの人に反撃をする。
すると一気に車の中で争いが広まった。

隣のガーナ人親子や
後ろの席の人達まで
つかみかかる勢いでケンカが始まった

チェクポイントに着いても
ケンカは収まる事がなく更に激しくなる

「ガーナ人は靴底のような存在だ!!」
「だからリベリア人は駄目なんだ!!」

とか、もう最初のケンカの理由など
誰も分からなくなって人格否定にはしっている

結局、警察が来て一応は収まったんだけど
その後の車内も気まずい雰囲気

この争いで「内戦はこうやって起きるのかなぁ」と思った

・一方だけが優遇されていたり、冷遇されている
・自分と違う者への差別意識
・争っているうちに本来の目的が分からなくなる
・争いが、どんどん飛び火して行く

そして、何よりも
お金

お金、資源の為に他国が内戦が起こるように仕掛ける
こんな事が現実に起こっている
昔も、10年前も、今も

一番の被害に遭うのは
女性と子供

アフリカに対する支援の方法は
お金を出すだけの支援では何もならない
一番、支援が必要な所には何も届かない

日本も多額の支援をしているが
もう方法を変えなくてはいけないと思う

そのことについては
アフリカの『まとめ』で後日
自分たちなりに書こうと思う

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

くろっっ!!!

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net

乗り合いタクシーに
8人と1頭・1体
パンクと故障を繰り返しながら。。。

やっと着きました!!!
リベリアの首都モンロビア!!

20130507-133156.jpg

20130507-133204.jpg

20130507-133216.jpg

20130507-133226.jpg

最終的に、こんな姿になりました。。。
こんなに、ほりがふかかったっけ??

シャワー後と比べて見ました

20130507-133251.jpg

すごい変化した夫TOMOに対して。。。

20130507-133315.jpg

あれ???
あまり変わらない妻TOMO

数日ゆっくりしてシオラリオネヘ移動して行きます♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

T I A this is Africa

オフィシャルサイト ともたび
http://tomotabi.net

コートジボアールとリベリアの国境は
渡し船で渡ります

20130506-131324.jpg

まぁ、やっぱり荷物代の請求が!
もちろん値切って半額以下!
人より荷物代が高いって!!バカかぁぁぁx!!!

だれか、荷物代の料金表とか作ってくれないかなぁ

国境をすぎてリベリアのイミグレでも
賄賂の請求。。。

もちろん笑顔でかわす

町に着いたら、早速の客引き!!
モンロビア行きがあるぞ!
といわれ。。。

待つ。。。

待つ。。。

待つ。。。
待ち続けて約6時間

やっぱり今日は人が集まらないから行かない
今日は、この車の中で寝ると良いよ

との事。。。

リベリアは宿代が高いので
ちょっと迷ったが
安全は金で買おう!!
という事で宿にチェックイン!

それにしても
高かった!

シャワーも無い扇風機の宿で
約30ドル!!!

けど、先を行く旅友から
ここから先は24時間以上の移動になると
聞いていたので、ベットでしっかりと体を休める

次の日、朝6時に来いと言われたので
きっちり時間どおりにいくが
やはり誰もいない。。。

やっぱりね

結局、出発したのは10時

ここで、同乗者を紹介♡

ドライバー、助手席におじさん2人
後部座席に若い男女に挟まれ我々

屋根にヤギ1頭

20130506-133036.jpg

トランクに死んだヤギ1体
男の人1人

20130506-131848.jpg

このメンバーで24時間以上の移動に挑みます!

モンロビアヘの道は凸凹で
砂埃も凄い!!

恒例の車のパンクや故障を繰り返すが

20130506-132009.jpg

今回は、一味違いました!!

車が止まったのでボンネットを開けて
何やら工具でいじり出す

しかし、何とも治らない。。。
そこでドライバーが最終兵器のように
工具袋から出してきたのは!!

たまご。。。

ん??
ゆで卵食べて修理する元気出すのかな??

なんて見ていたら

なっ何と!!!
卵を割って車のパイプの中に入れた!!

20130506-132121.jpg

どうやら穴が空いているのを
卵で埋めるらしい。。。

生卵が工具袋に常備されていることにも
何でも利用して修理してしまうことにも驚いた!!

アフリカ。。。
奥が深い。。。

まぁ、案の定3時間くらい走ったら
また止まっちゃったけどね

村で止まったから
修理する人たちが居たんだけど
今度は卵が邪魔して穴を塞ぐ接着剤が付かない!!

卵を削ることから開始。。。

まぁ、5時間以上の待機
けど誰も文句を言わない
アフリカ。。。奥が深い

首都モンロビアは遠い。。。

T I A this is Africa

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

トレッキング付き?バス移動

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net

思いがけず長居をしてしまった
アビジャンを離れ

リベリアへと向かいます

まぁ、2日くらいで行けるかなと
考えていたのだが。。。

あまかった!!!
西アフリカは簡単ではなかった( ̄◇ ̄;)

まずは、国境近くの街まで
一気にバスで抜けて行きます♪

ここまでは順調♪

宿の近所の子供達

20130428-074025.jpg

朝、バス乗り場に行ってみると

一台の修理に出されているような
ボロボロのバスが一台。。。

20130427-222341.jpg

もっもしかして。。。

やっぱり!!
これで行くんだ!!

しかもすごい荷物の量!!

20130427-222447.jpg

20130427-222529.jpg

荷物が積み終わるまで
3時間くらい待機。。。

自分が乗らなければ
なんか古いけど可愛いバス♡
って思えるのになぁ。。。
なんて思いながら荷物の積み上げを眺める。。。

最近大活躍中の妻TOMO父がくれた「祭」手ぬぐい

20130427-225227.jpg

やっと荷物が積み終わり出発〜
が。。。エンジンがかからない

十人くらいの男の人がバスを押し
エンジンをかける!!

「あぁ。。。これはスムーズにはいかないな」
「何回かエンジン止まって、タイヤがパンクのコースかな」
と出発時点で確信する

しかし、現実は更に上を行っていた

未舗装の道路を横転しそうになりながら
ユッサユッサと進んで行く

20130428-074123.jpg

が突然、全員おりて歩いてくれと言われる

20130427-222621.jpg

そうです。人が乗った状態で
道に空いた穴が越えられないんです!!

太陽が容赦なく突き刺さるの炎天下の中
テクテクみんなで歩いて行きます

20130427-222758.jpg

これが、暑いんだけど
なかなか楽しい

20130428-073439.jpg

原生林の、力強く濃い緑の中を
テクテクと歩いて行く

なんか面白い

やっと坂道を登り切って乗車♪
さぁ再出発!!

と思ったら、またしても全員降りろとの事。。。

今度は坂道が上がれない!!

またしても炎天下の中をテクテク。。。
あぁ。。。水を多めに持って置いて良かった。。。

20130428-073551.jpg

20130428-073559.jpg

こんなことを何度も繰り返し
やっと国境に到着!!

恒例の賄賂請求を笑顔でかわし
無事にイミグレを通過するが。。。

リベリアの首都モンロビアへは
更なる試練が!!(; ̄O ̄)。。。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

美食の街!?アビジャン

  • オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net
    意外に美味しいものが多かったコートジボワール

    一挙にご紹介♡

    ●ネズミ
    噂によるとハリネズミがさらに美味しいらしい

    20130416-103914.jpg

    ●アジアン料理
    (加藤さんが連れて行ってくれたた)

    ご飯が。。。黄金に輝いています!!

    20130421-155038.jpg

    久しぶりに麺をすすった!!!

    20130421-155128.jpg

    ●屋台の魚

    加藤さんの紹介で会った
    日本大好き将棋が打てる
    Lionnelが屋台でご馳走してきれた魚

    20130421-154044.jpg

    日本でいう、ちゃんちゃん焼き みたいな感じ
    野菜と魚が最高に合います!!!

    ●サラダ
    アフリカで始めてサラダの屋台に出会った!!

    20130421-154141.jpg

    アボガド、ゆで卵入りで更にパンがついて100円!!
    最高に美味しかったです

    屋台では、洗面器みたいなので食べるけど
    持ち帰って、お皿にもってみた!

    20130421-154308.jpg

    ●1ランク上がった、ぶっかけ飯

    20130421-154453.jpg

    メニューが日替わりで平日のお昼だけ出ていて
    毎日、通っちゃいました

    ●高級パティスリー!!
    ケーキは高すぎて買えなかったけど
    チョコデニッシュを購入!!

    20130421-154555.jpg

    20130421-154611.jpg

    本当に美味しかったです!!
    いつも、バターなし?のチョコデニッシュだったから
    バターの香りと味、サクサク感が。。。。♡

    ●何よりもカウチでお世話になった
    が出してくれる朝食!!

    素敵なテラスでいただくと
    なんちゃってセレブ気分です!!

    20130421-155417.jpg

    20130421-155434.jpg

    コートジボワールでお世話になった皆様
    ありがとうございました!!
    次はリベリアを目指します!!

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
    世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック
  • ネズミを食してみた

    オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net

    本日は、楽しみにしていた加藤さん宅へ
    遊びに行きます♪

    ブルキナファソの飯田さんから
    アビジャンへ行ったら是非!加藤さんと会って!
    と言われていた

    実際に加藤さんに
    お会いしたら、本当に素敵な人でした!!

    日本でコートジボワール人の
    旦那さんと出会って結婚

    現在は大使館員の旦那さんとお子さん達と
    コートジボワールに滞在してる

    コートジボワールでも仕事をしたり
    ブルキナファソのカゴやシアバターを
    日本に輸出したりしている

    20130416-103739.jpg

    20130416-103749.jpg

    【vertplus】
    www.vertplus.org

    Facebookでも
    biga from Burkina faso
    で活動しているので是非♪

    美大出身なので、石鹸ひとつにしても
    刻印が素敵!!!!

    そして、加藤さんの家で

    ネズミを食しました!!

    ネズミ!?

    と思われるかもしれませんが
    これが美味しい!!

    お酒がすすみます!!

    20130416-103914.jpg

    それにしても、加藤さんお酒が強い!!
    夫TOMOとビールにワイン。。。
    美味しそうにボトルが空いていきます

    妻TOMOは。。。
    速攻でソファーで爆睡!!

    なんだか、旅に出てから
    めっきり、お酒が弱くなり
    すぐに、何処でも寝ます。。。

    なんて経済的なんだ

    海外で生活されている方達と
    話をするのは刺激がもらえて楽しい♪

    20130416-104107.jpg

    加藤さん!色々ありがとうございました♪
    帰国したら、カゴとかシアバター欲しい♪

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
    世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

    とっ都会だぁぁぁ!!!

    オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net

    ケープコーストからコートジボワールへ

    すっっごく便利だった
    奇跡の5カ国ビザも
    コートジボワールで最後。。。
    またビザ取りの開始です(T_T)

    あまり、期待していなかった
    首都アビジャン。暗くなってからの到着だったのだが!!

    やっ夜景が見える!!!
    しかも高層ビルが建ってる!!!

    もしかして、アビジャンって大都会!?

    次の日に、よく見てみると
    建物は古いが立派な高層ビルが建っている

    20130407-195111.jpg

    20130407-195121.jpg

    点前が一般市民の住宅街
    窓無い。プライバシーなんて全く無い!

    20130407-195202.jpg

    1960年代に高度経済成長期があって
    その時に、建設ラッシュで建てたらしい

    立派な教会もある

    20130407-195323.jpg

    妻TOMOは、このステンドグラスがお気に入り

    20130407-195337.jpg

    船に黒人と白人が乗っていると
    奴隷貿易の絵を思い出してしまう。。。
    この絵は全く違うんだけどね

    20130407-195501.jpg

    この塔の上に無料で登れるのだが。。。

    20130407-195726.jpg

    いわゆる寄付制しかも、がっちり係員が居て
    寄付しないとはなしてくれなそう

    寄付金額も40ドル以上ばっかり!
    係員が、しつこく訪問・寄付記録を見せてくる
    寄付は強制じゃないから
    自分はボランティアで一銭も自分ではもらっていないと訴える

    あまりに、しつこかったので登る気が無くなった

    アビジャンの観光。。。

    以上!!

    しかし、私達のアビジャンでの楽しみは
    別にあるのです

    アビジャンではブルキナファソでお世話になった
    飯田さんからの紹介で

    加藤さんという女性に会うのが
    最大の楽しみ!!

    素敵な人からの紹介は、きっと素敵な人!
    楽しみだぁ〜!

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
    世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック
    カテゴリー
    月別アーカイブ