カテゴリー別アーカイブ: 中国

牢屋か美味しいフォーか!?

【近況報告】

先日、親戚の家に姉家族と行ってきました
帰国以来、納豆を2人ともに毎日2パック計4パックを
食べ尽くしているトモトモ。。。

natto02

親戚の家の近くのスーパーが安かったので
大量購入してみました

冷蔵庫に納豆だらけ大満足です

natto01

**************************************

もう慣れたハードスリーパーで熟睡して
朝、7時に起床!!
顔洗って、歯磨いて、7:40到着予定なので
電車を降りる準備は万端!!

何だか駅に入れないのか
50分くらい途中で停車している

やっと、駅に入ったと思ったら
あれ??南寧じゃない??

まぁ、それでも近くまできてるだろう。
なんて思って地図を見たら

遠い!!Σ(゚д゚lll)

けど、今日中に国境を越えればいいから
大丈夫かなぁ

なんて思いながら
ラーメン食べて待つ。。。

動画↓
YouTube Preview Image

けど、進んでは止まり。。。
止まっては進み。。。

時計をみると
もう13時過ぎ!!!

到着予定は7時40分だよ!?

けど、驚いたことに
誰も怒らない!!
私のイメージの中国人は
ここで、クレームを入れるのだが

みんな大人しく黙っている

これはビックリ!!

やっぱり中国人とアフリカ人って似ている。。。
たんはくし、ゴミを道に捨てるし
アグレッシブだし。。。

けど、なんか裏表がなくて憎めない

なんて思っていたら14時!!
やっと南寧に到着

nan02

nan01

慌ててバスターミナルに行くと

窓口のお姉さんが
恐ろしい一言を。。。

「国境は17時に閉まるよ」

国境の街まで3時間
次のバスは15時10分
どうやっても間に合わない!!!!!

けど、ここで諦める訳にはいかない!!
今日中に国境を越えなくては不法滞在になってしまう

とりあえず、国境の街へ行きます!!

nan04

17時45分頃にチェックポイントで
警察のパスポートチェックがあり
ドキドキしながら渡すがセーフ

もし、国境が越えられなかったら
罰金で済めばいいけど
次回に中国はいれないとか。。。

数日、牢屋とか。。。

考えるほど嫌な可能性が次々に。。。

妻とも父に

「最悪の事態を想定しておけ」と
言われていたが、来ました
最悪の事態の可能性が!!!

国境の町について
周りの人に筆談で国境は何にに閉まるか聞くと

20:00

との答えが!!!

きたぁぁぁぁぁ!!!!

国境超えられるかも!!!

動画↓
YouTube Preview Image

急いでタクシーで国境を目指すと
イミグレにキラキラと明かりが!!

しかも、人ので入りがある!!

無事に、ガチャン
と出国スタンプを押された時には

安堵感でいっぱいになりました。。。
無事にベトナムに入国し

ホッとしたのもつかの間。。。
さて、ここからどうしよう

イミグレにある銀行の両替商も閉まってるし
筆談も英語も通用しないし

なんか、とりあえずゴルフ場の
カートみたいなのに乗って
イミグレの外に行くみたい

中国のお金で支払って
とりあえずセーフ

カートの運転手と、お金のやり取りの時に
助けてくれた英語が少し話せる人

貴重な英語を話せる人!
この人を逃してなるものか!!

さりげなく、どこに行くの?
と聞くと「ハノイ」とのこと!!

来た!!私たちと同じ目的地!!
そして一緒についておいで
との心強い一言!!

電話で色々とやり取りしながら
道に停車しているハノイ行きのミニバンに乗車!!

はぁ〜。良かったぁ

ハノイについてATMでお金もおろして
一安心。フォーを食べにいきましょう

あぁ、本当に無事にベトナムに入国できて良かった!!!

動画↓
YouTube Preview Image

しかし、喜んだのも束の間
妻トモの歯が急に痛みだしました

何はともあれ、美味しいフォーにはたどり着きました
あぁ良かった

*************************************

オフィシャルサイト ともたび
とっても可愛くて旅に出たくなるので是非!PCで楽しんでみて下さい♪
(音が出るので注意です)

http://tomotabi.net

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

妻トモ画伯の才能

近況報告

帰国してから早いもので1ヶ月。。。
バックパックを洗いました

bag01

とりあえず夫婦2人、就職活動しながら
派遣で働いております

満員電車に吐きそうになったり
地下鉄が息苦しかったり
毎日クタクタです。。。

ただいま、リハビリ中なり

しかし!!昨日、妻トモは
なんと!!!!!

二年半ぶりの給料をもらいました!!

余りにも嬉しくて嬉しくて
初めての給料日を思い出しました

という訳で
日頃お世話になっている家族に
ささやかながらお礼の品を買って帰りました♡

*************************************************************

さて西安から成都への移動の列車で
妻トモは、あまりにも暇なので

iPadで絵を描いてみた

image-1

横になっている夫トモ
なかなか味のある絵にご満悦な妻トモ

成都には、早朝5時に到着

raku31

YouTube Preview Image

夫トモの斜め下の人がイビキが凄くて
眠れなかった夫トモ。。。顔が疲れてる。。。

raku33

朝から小さい肉まんを頬張り明るくなってから宿へ移動します

ミッコ、ミッカはチベットに行く為に
ビザの延長をしに一足先に楽山へ

次の日に、楽山で待ち合わせして
楽山大仏へ

まずは腹ごしらえ

raku30

好きな具材を選んで麺と一緒にゆでてもらう

raku29

raku28

夫トモの表情からもわかるように

辛い!!ひたすら辛い!!

気を取り直して楽山大仏へ移動しましょう

raku27

2年ぶりに日本のお寺に雰囲気が近いので
なんだか落ち着きます

raku26 raku25

石段を上っていくと。。。

raku24

本殿のような場所があって吸い込まれていきます

raku23

わぁ!!久しぶりの木彫りの像だ!!

raku22

境内にはお線香のにおいと鈴の音が
なんだか、涙が出来てきました

raku21

二年離れている日本を思い出して懐かしくて
やっと日本に近づいているのを実感してか
なんだか分からないけど涙かが出てきました

raku20

raku18

カラフルな仏像です

raku17

みんな真剣にお参りしています

raku16

私たちも巨大な線香を買ってお参りします

raku15

身も心も清められた気がしながら
楽山大仏のある方に進んでいくと。。。

あっ!!あった!!

ra03

後ろにいる人間と比べると大きさが分かるかな??

raku12

とにかく大きい

raku14

やっぱり大仏顔がしたくなる

raku08

raku09

そして、妻トモ画伯の楽山大仏

image

夫トモはえっ!?この絵をのせるの?
と言っているが、妻トモは気に入っているのだ

階段を下りて大仏の下へ移動します

raku11

なかなか急な階段です

ra06

やっと下まで到着〜

ra05

みんな。。。服が黒い。。。

ra04

大満足で楽山大仏から成都に帰ります

ra01

お土産物屋さんに置いてあった置物
何とも言えない表情です

*************************************

オフィシャルサイト ともたび
とっても可愛くて旅に出たくなるので是非!PCで楽しんでみて下さい♪
(音が出るので注意です)

http://tomotabi.net

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

兵馬俑と穴あきズボン

本日は兵馬俑を見に行きます

he09

農民によって偶然発見された兵馬俑が展示されています

始皇帝の墓を守るために作られた兵馬の人形です。
博物館は1号坑、2号抗、3号抗、秦始皇帝銅車馬陳列館から
構成されていて、当時の秦の製造技術の高さを
そのままの形で見ることができます。

兵馬俑の兵士の顔は同じものがふたつとなく
すべて違う顔をしています。
またすべての顔が東に向いていますが、
秦の敵国が存在した東を向いて
置かれていたことがわかっています

夫トモが行ってみたかった兵馬俑

さぁ。入ってみましょう

he23

これは、形が綺麗に残っています

he21

表情や服装まで綺麗に残っています

he19

さらに進んでいくと

he15

壊れてしまっている物や

he20

首が無い物

he17

埋まってしまっているもの

he18

そして、一番観たかったのがこれ!

heibai

1つとして同じ表情、顔の物が無いそうです

he13

he12

he11

現在も修復中です

he14

大満足で出て来て
看板の前で記念写真

he10

気分は上々だったのですが。。

この芝生の部分で
しゃがみ込んでいる子供が

しかし!!ここは中国!
しゃがみ込んでいるだけではなく

いわゆるトイレをしているのではないですか!!

ご丁寧に、子供のズボンには穴があいていて
ズボンを下げなくても
用が足せるようになっている

ここ世界遺産ですけど!?
イランで世界遺産でピクニック
しているのも驚いたけど
世界遺産の芝生でトイレ!!

よく観てみると、他の子供も
ズボンに穴があいている!!

おそろしや中国

he08

さて、西安の市内に戻って
そして、西安のライトアップを路線バスに乗って見に行きます

he06

私達の乗った路線バスが交差点の真ん中で止まった!
地元の人達は慣れているのか、さっさとバスを降りて乗り換えている
そして、運転手も諦めて降りてしまった!

右側のが止まってしまったバス

he07

そんなハプニングがありながら
ライトアップされている公園へ

he05

おぉ!!綺麗!!

he04

この広場では野カラオケや
ダンスを踊っている人達

みんな賑やかに楽しそうに過ごしております

YouTube Preview Image

今の中国は公園で太極拳ではなく
こんな感じのダンスを色々な場所でやっています

ここからの眺めは綺麗

he02

he03

この赤いのは紅葉ではなく
全て赤い電飾

he01

デートスポットのようでカップルもいっぱい

大都会の西安を堪能して
次の町、成都に移動しましょう♪

*************************************

オフィシャルサイト ともたび
とっても可愛くて旅に出たくなるので是非!PCで楽しんでみて下さい♪
(音が出るので注意です)

http://tomotabi.net

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

中国一のユースホステルか!?

西安に到着して
まずは腹ごしらえ

しかし。。。
ここが、あまり美味しくなかった
油麺みたいで油っぽくて辛いだけ

xi25

xi27

一休みしたら西安の町を見学です

交差点の中心に建っているベルタワー

xi18

xi17

スタバも中国っぽいです

xi20

xi22

サンタクロースも金!!

xi15

中国ではiPhoneでゴールドが
一番人気らしいです

xi12

町のいたるところに、しっかり働きましょう
そうすれば幸せになれるといった看板が

xi13

道ばたで、怪しげな物を売っていたり

xi02

噴水があったり

xi11

人も沢山居るので、とても賑やかな町です

xi10

xi09

これは、ドラムタワー

xi01

さて、本日は疲れているので観光終了
宿へ戻ります

妻トモが、泊まりたい!と3人を
説得して泊まった宿

han01

ここが、大当たり!!

han09

ドミトリーでこの綺麗さ

han03

バーも素敵

han02

なんと!こんな廊下が!

han04

そして、そして!!

han07

水回りが、中国にあるまじき綺麗さ!!

han08

これは、本当にオススメの宿です
これで1000円以下!
やるなぁ〜。中国

han tang house
http://www.itisxian.com/English/

ここの宿の前のスーパーには

xi05

日本の菓子パンに、そっくりな製品が売っています!!

xi07

とくに、こちらのパンが美味しい!!

xi04

宿の近くの料理屋さんも美味しかったし幸せです
明日は、兵馬俑に行きます

*************************************

オフィシャルサイト ともたび
とっても可愛くて旅に出たくなるので是非!PCで楽しんでみて下さい♪
(音が出るので注意です)

http://tomotabi.net

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

夫トモ由来の地 敦煌

さぁ、敦煌に到着しました

ここ、敦煌は夫トモの
名前の由来にもなった地です

商店街も賑わっています

ton14

ここ、敦煌で再会したのは。。。

ton15

この後ろ姿で分かりますかねぇ

ton11

そう!フィンランド人双子パッカーの
ミッコ ミッカ

敦煌についてすぐにホテルで再会して
一緒に観光に来ました

莫高窟の中は撮影禁止なので
外側から

ton04

ど〜ん!!!

ton10

南北1600メートルの断崖に掘られた700を超える石窟からなっています

ton16

こういう形の門
凄く凄く日本を思い出して懐かしい

ton13

ton09

莫高窟は、こんな砂漠の中にあります

ton06

川が凍っています
寒い。。。

ton05

市内からは、このバスが出ています

ton02

莫高窟を見学したので
翌日には西安へと移動します

ビザなしの15日でベトナムまで
抜けなくてはいけないので
私達、急いでおります

西安行きは朝発なので
8時半過ぎにホテルを出発

xi14

しかし、ここで問題が。。。

なんと、中国は
西の端のウルムチから
東の端の北京

時差が無いんです!!

ありえない。。。

というわけで、8時でも寒くて真っ暗。。。

駅に到着する頃には
やっと明るくなって来ました

xi11

敦煌の駅と記念撮影

xi10

綺麗な駅です

xi04

西安への電車です
約24時間の移動です

xi03

さぁ!電車に乗り込みます!

xi09

中国の電車はお湯が24時間出ます
お茶やカップラーメンを作ることができる
素晴らしいシステム!!

というわけで、カップ麺とお菓子を
大量に持ち込みます

xi08

今回、寝台を取りたかったんだけど
硬座しか空いていなかったので。。。

xi01

こんな感じに、4人ボックスです
ミッコ、ミッカ狭そう。。。

xi06

これで24時間はキツいなぁ

なんて話していたら
なんだか、乗客が切符を見せて
チケットを交換してもらっている

どうやら、電車の中で硬座から
硬臥に交換してもらっている様子

漢字の筆談でなんと
寝台にアップグレード成功

xi05

もう天と地との差です

私達は、なぜか職員が使うエリアを
使わせてくれました

電車の中をリポートしてみました

YouTube Preview Image

良かったぁ。24時間の硬座になら無くて

寝台車で快適に眠り。。。
次の日の朝、西安に到着です

YouTube Preview Image

xi02

はぁ〜。本当に本当に横に寝られるって快適でした

*************************************

オフィシャルサイト ともたび
とっても可愛くて旅に出たくなるので是非!PCで楽しんでみて下さい♪
(音が出るので注意です)

http://tomotabi.net

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

ウルムチが遠い。。。

日本に帰国してバタバタの毎日です
けど、サイトとブログは続けていくので
お暇な時にでも遊びに来て下さい♪

******************************

5スターホテル並みの快適さだった
アルマトイの家を
断腸の思いで出発です

ついに!日本の隣国である
中国に入ります!!

アルマティを19時に出発して
26時間くらいでウルムチに着く予定

妻トモ初めての寝台バスです!!

ul01

バスの中にベットが並んでいます

ul04

外観は普通のバスと同じ

ul03

なかなか面白いし
横になれるので楽チン
けど、ちょっと長さが足りないかなぁ

横になれるので
熟睡していると早朝に国境に
着いた様子

中国との国境が開くのを朝までバスで寝て待ち。。。
待ち。。。待ち。。。。待ち。。。

太陽が出て、チャイとか飲みながら
待つ。。。待つ。。。待つ。。。

っていつまで待つんだ!?
っていうくらいに待ち

国境を越えられたのは15時頃!

ul02

国境を超えてからも長かった
国境の町で早めの夕飯
やっと国境の町を出発したのが
夜の19時!!!

する事が無いので
ひたすら横になっている

なんとかウルムチに到着

YouTube Preview Image

喜んでバスから降りると
さっっっ寒い!!

ul05

色々な肉まんなどの
誘惑を振り切って

まずは、宿に急ぎます

敦煌の宿
共有スペースの見た目は素敵なんだけど
なにせ寒い!ホッとシャワーでないし

ul06

外はというと。。。

ul07

雪でございます!!

ul16

ul14

ul13

ul11

ul10

寒くてガチガチな私達を救ったのは
美味しいご飯

ul20

ul17

ウルムチは、特にする事が無いので
敦煌に移動します〜

ul09

焼き芋が美味しかった

そう、ウルムチのバスターミナルで

地元住民に「日本人」だとうと

「中国人」を倒してくれ、
やっつけてくれと言われる

ウィグル自治区と中国の
争いは、根深い物があります

彼らの声は顔は真剣でした

*************************************

オフィシャルサイト ともたび
とっても可愛くて旅に出たくなるので是非!PCで楽しんでみて下さい♪
(音が出るので注意です)

http://tomotabi.net

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック
カテゴリー
月別アーカイブ