カテゴリー別アーカイブ: マリ①

魔法のアイテム

オフィシャルサイト ともたび
http://tomotabi.net
ドゴンに行く前に
バマコで会った岡ちゃんに

ドゴンに行くなら
コーラナッツは必ず持って行った方が良いと
言われていたので

持って来たが。。。。

0027

これが本当に威力抜群!!

ドゴンの人は(特に、お年寄り!!)
お礼にあげたりすると
本当に喜ばれる!!

昔はドゴンで取れたのだが
今は採れなくなって貴重品になった
数年前までは、旅行者が持って来てくれたのだが
今は内戦の影響で旅行者は、殆どいない

よって、さらにコーラナッツの
威力は増大するのである!!

さて、肝心の味ですが。。。

凄く嬉しそうに食べているので
一応、試してみた

まずい!!!!!
苦すぎる!!!!

まぁ、ドゴンの人が喜んでくれるなら良いんだけど
これは苦すぎる

YouTube Preview Image
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

屋上最高!

オフィシャルサイト ともたび
http://tomotabi.net
テリの村を、ゆっくり堪能していたら暗くなって来てしまったので
ガイドが次のエンデの村までバイクで送って行ってくれる事になった

20130621-145356.jpg

バイクは貴重な交通手段!!
有り難く、後ろに乗せてもらうが。。。

これが!!!!!
恐ろしいのなんの!!!

砂と石が混じった道を
スピードを落とさずにガンガン
ふっ!!飛ばして行く!!

今まで、色んな人のバイクに乗って来たが
こっこいつの運転は危ない!!

息も絶え絶えに、無事に本日の宿泊地
エンデに到着

夫トモに、かつてない恐ろしい運転だった
と報告すると。。。

夫トモのドライバーも
恐ろしい運転だったらしい。。。
ドゴン人恐るべし

本日の宿は
ルーフ泊(屋上)です♪

en

けど蚊帳も張ってあるし
マットレスもしっかりしているので
快適な寝心地。。。

翌朝、明るくなってみると
寝床からの眺めは最高!!

ende02

エンデのアリさんの宿は
なかなか快適でした♪

en40

en38

en39

気分よく
本日のトレッキング開始です!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

生きて行くには充分

オフィシャルサイト ともたび
http://tomotabi.net
テリのガイドと崖の上で色々と話した

マリでは内戦の影響で約2年前から旅行者が全く来なくなってしまった

父親は村の村長で宿を経営している
彼自身は観光ガイド
観光業で食べている彼ら一家には
死活問題である

しかし、彼にもドゴンの人々にも
なんの悲壮感もない

もちろん、はやく観光客が戻って来て欲しい
彼には自分の旅行会社を立ち上げたいという夢もある

しかし、みんな明るく逞しい

何故なのか

今のままでも充分に生きて行ける

畑で食べ物が採れるし家族は居る
少し出稼ぎに行って稼いでくる人も居るが

これで充分だと言う

なんだか、頭をガツン!!と殴られた気分になった

私は

あれが欲しいとか
他の人が羨ましかったり
体中に欲がいっぱい!!

なんてシンプルなんだろう

アフリカの人々の
明るさ、力強さと、逞しさ、ゆるやかさ

なんだか、とてもシンプルで美しく見えた

村の家や建物は
皆で協力して建てる

泥は、水場からとってくる
梁などになる木は
昔は、そこらへんの木を使っていたが
今は木が減ってしまって
買ってくるのだと言う

結婚したら
家を建てる

木を買うお金は
親が援助してくれる

ドゴンも一夫多妻なので
最初の妻は親が決めた人で
2番目以降の妻は自分で選ぶことができるそうだ

女性の仕事は家事全般で
火をおこす所からやるし
洗濯とか子育てにと色々と忙しい

ドゴンの女性
(口の周りをお化粧で黒くしている人も居る)

teli14

それに比べて、、、
男性は雨期のみの畑仕事と
家を建て直すときの力仕事のみ

家なんて、めったに建てない

本当は石をくんで建てれば頑丈なんだけど
泥で作った方が安くて早く出来る
壊れやすいけどね

『中国製品みたいだろ』

『安くて、早くて、壊れやすい』

うまい事言うなぁ〜

ガイドさんが記念にと帽子をくれた
観光客が来ない事を物語るように
誇りと汚れが凄かったが、気持ちが嬉しかった

DSC00213

日も暮れて来たので、本日の宿泊地
エンデへ急ぐぞ〜

そうだ、ずっと不思議だった
泥のモスクの壁から突出している木
何か特別な意味があるのかと思ったけど
修復のときの足場だそうだ

teli11

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

テリの村見学ツアー♪

オフィシャルサイト ともたび
http://tomotabi.net
テリムは、崖の中腹に建っている

teli46

この崖の地形は自然のもので
猛獣や雨を避けるために
このくぼみを利用して家を建てた

teli42

この崖を登って行く。。。
近づいて行くと意外と大きい

DSC00191

崖の上からの眺めは最高!!

teli44

teli24

今は乾季で、草木が少ないが
雨季には緑で覆われるとのこと

dogon05

食糧貯蔵庫と、住居スペース
中はもちろん真っ暗

teli21

teli47

これは村長の家

teli18

teli20

ワニが行くところには
水辺があるということで
昔はワニの後を追いかけて行ったとのこと

ドゴン族が住み着く前に住んでいた
ピグミー族の住処

teli22

小さい!!!!
ドゴン族から逃げるように
移動して行ってしまったとのこと

これは狩りでしとめた獲物の頭蓋骨
家の前に勲章として飾っていた

teli23

ちょうど、他の村から見学に来ている人達がいた
ドゴン族同士で観光に来る事がたまにあるそうだ

DSC00211

このまま、何時間でも
ぼ〜っと眺めていられそう。。。

ここの崖の上で
ガイドさんと色々な話をした

ちょっと長くなっちゃうので
細かくは次回。。。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

念願の風景

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net

さぁ!気を取り直して
ドゴントレッキング再会♪

バンディアガラからテリに移動します!

TELI

ガイドを雇うと高いけど
色々と質問出来て楽しい!

teli05

話を聞きながら
炎天下の中を30分くらい歩く。。。

すると、凄く見たかった景色が
目の前に一気に現れた!!

teli02

昔ながらの伝統的な家
崖に建っているテリムの家が残っている

teli47

なにが驚くかって
未だに現役でこの家を使っている事

本当は、スグに村見学に行きたいのだが
マリは日中は暑すぎて
外で歩くのは、かなり危険なレベル!!

お昼に着いたので、まずは皆で昼食♪

さっき杵で搗いていた
植物を使ったドゴン料理

teli01

オクラみたいに粘りがあって美味しい

お腹いっぱいになって
夕方まで、のんびり休憩〜♪

dogon09

村の子供達

dogon08

最初は遠巻きに見ていたが
あっという間に、囲まれて収集が着かなくなる。。

dogon07

dogon06

さぁ、少しは日が陰って来たので
村見学の開始です!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

ガイドは守ってくれませんから!!

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net

泥のモスクに大満足して ジェンネには泊まらずにモプティへ移動20130621-145356.jpg朝一で乗合があるというので
行ってみるが、まだ2人しか集まっていないまぁ、4時間くらい待てば
出発するかなぁ
なんて思いながら待っているが。。。。。。。はい。。。結局、出発は夕方17時!予定外だけど
バンディアガラで一泊次の日、ドゴン行の
乗り合いバス乗り場にいくとまたしても人待ち。。。もしかして!?
昨日の事が頭をよぎる!!しかし、焦ってもどうにも出来ないので
定番のフランスパンに卵を挟んだサンドイッチと
激甘コンデースミルクコーヒーを飲みながら待っていると車をチャーターしているらしき
女性を発見!!!
これは!チャンス!!途中まで乗せて欲しいとお願いすると
快くOKしてくれた!!彼女はジャーナリストで
マリの農業を取材しているとのこと
この辺は非常に平和で
彼女も先週トレッキングしたとの事20130621-144119.jpg車で、あっという間に分岐の街のに到着
ここからトレッキング開始♪20130621-145739.jpg素晴らしい景色に気分良く歩いたり村の女性たちに混じって
杵付きをしたり
ドゴンを堪能していた20130621-145905.jpg20130621-145846.jpg20130621-145927.jpgすると、何故か警官がバイクに乗って追いかけてきた
どうやら、さっきの分岐点で
名前をチェックしなくてはいけないらしいそんなこと聞いたことが無いが
仕方がないので分岐点まで戻る名前の記入が終わって
さぁトレッキング再開♪
と思ったらなんと、この警官!!
「ガイドをつけなくては、ここを通さない」
と言い出し始めた!!マリは今、内戦中だから
ガイドをつけないとダメだという言っていることは一瞬そうかな
と思うのだがここのどこが危険なんだ!!
木陰でみんな談笑し
女性たちは木根付きしたり洗濯したりしている20130621-150232.jpgしかも、警官!!お前!!お酒飲んでるし!!ガイドがガードマンになるわけないだろうが!!
私達をテロから守ってくれるどころか
さしだすでしょ!!優しく言ったり、他の人にお願いしてみても全くダメ。。。
強行突破を試みるが追いかけてきて
拳銃をちらつかせるコイツお酒入ってるし無理はできないもう時間も無くなってきたので
泣く泣くガイドをつける結果的には、このガイドが知識もあって
ユーモアもあり楽しいツアーになったんだけどガイド曰く
「あのクソ警官は月に5日間くらいしかいない」
らしい。。。数少ない運の悪い日に当たってしまった!!
さぁ!気を取り直してドゴントレッキング再開だぁ!20130621-150350.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

この旅、初めての経験

オフィシャルサイト ともたび http://tomotabi.net

本日は、ジェンネの泥のモスクに行きます
バスは朝早くに出発予定なんだけど
やっぱり遅れて出発

そして更に、5分くらいして
早速のエンジンストップ。。。
えっ!まだバマコのセンターですけど!?

20130522-105442.jpg

こっこれは、今までにない
最速の故障!!

待つこと3時間。。。

やっと直ったと思ったら
1時間走ってまたストップ。。。

1時間走って、2時間以上修理
この繰り返し。。。

しかも、最後尾に座ったから
エンジンの熱風が凄い!!

よく見たら、床は板だけで
隙間からエンジン見えてますから!!

このバスはダメだ!!!

いつもなら、呆れながらも大人しく待つのだが
この旅で初めてバスを乗り換える

いくら平和だと言っても
内戦中のマリである

野宿は避けたい

数少ないバスを捕まえて
またバス代を払って乗り換える

普段は余計な出費を抑えてますが
安全は、お金で買います!

途中で、トラックの後ろに乗り換えて

川を渡り。。。

20130522-105647.jpg

20130522-105716.jpg

この川、馬のウ◯チが
沢山プカプカ〜
そこを素足でザブザブ渡る

う〜ん
強くなったなぁ

27時間くらいかけて
ようやくジェンネに到着

夫TOMO
10年越しの夢

泥のモスクです

大きい!!!

20130522-105812.jpg

20130522-105826.jpg

20130522-105840.jpg

別の角度から!!

20130522-121844.jpg

20130522-121856.jpg

20130522-121945.jpg

20130522-121955.jpg

マーケットの日なので活気がある!!
みんな元気!!凄い人!!

野菜から洋服、日用品何でも
ごっちゃに売っている

20130522-105920.jpg

20130522-105928.jpg

いやぁ〜
泥のモスク大満足!!

さぁ!ジェンネには泊まらずに
ドゴンに向けて出発だぁ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック

ついに!追いついた!

オフィシャルサイト
ともたび http://tomotabi.net
色々とトラブルがありながら。。。
34時間くらいかかって首都バマコに到着!!

最初の印象。。。
『平和』

20時くらいに到着したんだけど
街に活気があるし
人が外に出ていて楽しんでいる

バマコの宿に着くと
そこには、アフリカを回っている人達の間では
絶大な信頼を誇る岡ちゃんが待っていてくれた

【WORLD RUNNER】
http://blog.world-runner.net/

彼のブログの情報は正確で細かいので
私達もかなり彼のブログに助けられた

岡ちゃんは私達の2ヶ月くらい先に回っていたので
いつか会えるかなぁ〜

けど、追い越したくないなぁ〜

なんて言っていたのが

まさかのマリのバマコで会えるとは。。。

そして、もう一人日本人が!
モロッコや西アフリカを旅中の
ゆうこちゃん

bama01

いや〜。

今まで、ほとんど会わなかった
日本人旅人なのに

まさかのバマコで
日本人が4人も居るとは!

しかし、まぁ〜
みんな真っ黒ですなぁ。。。

繰り返しになるけど
本当に現在のバマコは
平和でした(2013年3月)

日中が暑すぎて夜にならないと
店が開いていないので
夜の方が活気がある!!

bama06

ベトナム人がやっている
肉まん、春巻きに感激!!

bama05

bama07

美味しい〜!!

さぁ。情報を入手したので
ジェンネ、ドゴンに行きますかぁ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中♪クリックしていただくと私達のやる気が上がります!
世界一周ランキング ←スマホ/IPAD/携帯電話の方はこちらをクリック
カテゴリー
月別アーカイブ